鳥羽YEGのメンバーと事務局がお送りするブログです。
by tobayeg
カテゴリ
全体
執行部
総務・広報
親睦・交流
研修
地域活性化
20th
事務局
会員情報
雑記
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年を振り返って

総務・広報山本恭です。

ごく私的な投稿になりますが御容赦下さい。

今年1年を振り返ってみますとなんて言うんでしょうか。
4年に一度のオリンピックイヤーという事もありまして色んな憶測を呼んだあの聖火リレー
なんかもありましたが、僕個人的には4年に一度の鳥羽の春祭りの神輿が印象的
でした。

e0147825_22394418.jpg


と言うのも僕自身主催である錦町と全く関係の無い人間なんですが右も左も分からない
10代の頃から参加させて頂いてなんじゃかんじゃで今年で4回目になります。

よくよく考えてみますとその間12年と言う長い時間がかかってます。
その間に色んな事がありましたけども、今年になってやっと中老会という会にも
所属させて頂く事が出来ました。
中老会に参加させて頂く事でこれまで以上に錦町のみなさんと仲良くなれた気が
します。
ありがとうございます。

話は変わりますが、それと同時期に青年部の方にも理事として参加する事となりまして
去年とは全く違う青年部活動になりました。
最初は全く分からなかった議事進行もなんとか理解するようになり?色んな事業を
していく事で今まで以上に他の会員さんと交流する事が出来、今まで以上の信頼が
生まれたと思います。
僕が思っている以上に我々の青年部としての大きな財産が産まれたんじゃない
でしょうか?

そして僕個人としてはこのHPを立ち上げる事にも参加する事が出来ました。
右往左往しましたが、結果としてこの様なHPを運営する事が出来ました。

利用状況を考えると正直物足りませんが、先ず先ずのスタートを切れたんじゃないで
しょうか?
HP自体現在進行形ですのでこれから幾らでも様変わりすると思います。
最近テレビを観てもネットを見ても目を覆いたくなる様なNEWSが多いですけど
せめてここからは少しでも明るい話題を振りまいていこうじゃないですか!
世知辛い世の中ですけど会員各自の努力でなんとか乗り切って行きましょう!

来年には20周年事業のQRコードも始まりますしこのHPも今まで以上に活用されるんじゃ
ないかと思ってます。
否!
して下さい!w

より多くの会員のみなさんに愛されるHPでありたいと思ってますんで今より多くの
みなさんに活用して頂きたいと思います。

御協力よろしくお願いします。

それに来年は20周年事業という大きな事業があります。
20年に一度の大きな事業です。

そういう事を考えますと僕の中に於いて中老会と青年部と凄くダブるんですよ。

産まれも育ちも違う、まして年代も違う。

考え方も違えば思ってる方向も違う。

でもみんな鳥羽が大好きなんです。

鳥羽が大好きだからこそしたい事があるんです。

今度の20周年事業は僕が参加している鳥羽の春祭りの4年に一度よりも大きい
スパンです。
そして何より一度しかない20周年事業です。
鳥羽の青年部が産まれて初めての成人式である20周年事業。

後にも先にも無い大きな行事ですので是が非でも成功させたいと思います。
姿形は違いますが僕にすれば大きな神輿です。
この神輿を最後まで離さずに白鳥(担ぎ手)としての役割を果たしたいと思います。
喉が潰れても叫びますよ。
「チョウサヤー!」
ってね♪


ゴメンなさい。
分かりにくかったですね。
言いたい事は一つだけです。
会員のみなさん、今年一年お疲れ様でした。

来年も青年部の発展の為に頑張りましょう♪
御協力よろしくお願いします。

それではみなさん良いお年を♪
[PR]
by tobayeg | 2008-12-27 22:05 | 総務・広報
<< 今年最後 光の感謝祭 >>