鳥羽YEGのメンバーと事務局がお送りするブログです。
by tobayeg
カテゴリ
全体
執行部
総務・広報
親睦・交流
研修
地域活性化
20th
事務局
会員情報
雑記
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ノータイトル

 本日のOB会合同勉強会に多数参加いただきありがとうございました。Y副委員長、最近男前が表れとる。執行部の皆さんには身内ということでお礼の言葉は述べません!選択肢にノーが存在しませんから!でも心配して駆けつけてくれましたこと、お礼申し上げます

 私自身、理性と感性の違いがいまだ分かりませんしかし今回の勉強会のラスト40分は非常に勉強になりました。 参加者だけ得をする訳にいきません。そこで参加できなかった会員にも経営という5原則に一部を紹介いたします。

 まず、感性経営とは、利益のでる『しくみ』をつくり続けることです。それが経営者の仕事!しくみの中で働く人が社員。だから経営者は『しくみ』の中で働くだけでは存続させてるだけで発展しないということだそうです。決して社長が現場に出てはいけないということでなく、『しくみづくり』を忘れないということであると感じ取りました。また問題は乗り越えるためにある。問題のない経営(現実)ではいけないと言ってました。

 問題とは苦しめる為に出てくるのではなく、発展するために出てくる。経営者は自分の選んだ道。だからこそ、選んだ道から逃げない。人のせいにしない。

 ほんの一部ですが、経営も青年部活動も同じだと思います。仕事も青年部も自分の選んだ道、私も会長を自分で選んだのだから、人のせい景気のせいにしないで、選んだ道から逃げないように心がけることだと思います。だから私は20周年の事業を期待しております。成功を求めるのでなく、仲間意識をもち信頼し合えることが私の目的です。これから始まる実行委員会です。全員が足並みそろえてスタートしましょう!ブログ見てるだけでは始まりませんよ!みんな一緒に行動していきましょう!うちのメンバー、自分のためだけで行動してる奴は一人もいません。今のメンバーは信頼し合ってますから、必ず成功します。感性学、わかっていただきましたか?私の言葉では伝わりにくいでしょうね

 終わった後、OBさんとの懇親会がありました。青年部に入会させた親の本心も聞きました。
 本来の青年部活動ができないくらいトップダウンの事業が多すぎるのも現状です。来年は20周年と11年に一度、輪番で回ってきた体外業務を中心に行っていきます。このままの状況をつくることは衰退の原因でもあります。会長として、見直していきます。しかし一番の課題です。悩みます地域のことを中心に活動することは大切ですが、対外に鳥羽の元気を発信するのも大切なことですから、判断しがたいです。異業種の集まりですから。



 
[PR]
by tobayeg | 2008-11-18 02:25 | 執行部
<< 総務広報委員会&20周年特別事... 報告事項 >>