鳥羽YEGのメンバーと事務局がお送りするブログです。
by tobayeg
カテゴリ
全体
執行部
総務・広報
親睦・交流
研修
地域活性化
20th
事務局
会員情報
雑記
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


まち歩きに参加してきました♪

総務・広報山本です。

昨日、まちづくり委員会さん主催のまち歩きに参加してきました。
参加されたみなさんお疲れ様でした。
久しぶりに昼間の鳥羽のまちを歩いた気がしますw
参加して思った事は「みなとまち文学館」の出来がかなり良かった事です。
今まで行った事が無かったのが恥ずかしいぐらいです。
あれだけの施設を無料開放している鳥羽って太っ腹やなぁと改めて思いましたw
もっと来館者があっても良さそうなのになぁと思います。
文学館に隣接する喫茶店でもあればもっと楽しめるんじゃないかと思いました。
それともう一つ。
「旧羽柴商店」w
これが物凄く良かったです。
昔の鳥羽の人(ちゅうても羽柴家のみなさんなんですけどねw)のくらしがそのまま残って
いました。
所々に置かれている小物なんか本当にそのままです。
中には「ああ、こんなん家にもあったなぁ」的な物から「なんじゃこりゃあ」的な物までw
ある意味お宝満載でしたw
こういう当時のくらしが見れる施設があるともっとボリュームが出てまち歩きしてもらうのに
良いかも知れませんね。
まち歩きに参加して鳥羽のまちも工夫次第でまだまだ魅力があるまちだという事に気付く
事が(出来ました。
それをどう活かすかというのが今後の課題になるのではないでしょうか?
最後に羽柴委員長の挨拶の中の言葉がとても印象的だったので書き残しておこうと思います。


まちは人体であり、人は血液である。
血液が循環しなければ人体に大きな支障が出る。
瀕死になった鳥羽のまちにも人という血液を循環させたい。



要約するとこんな感じですね。
最近聞いた挨拶の中で一番心に響き、尚且つ心に残った素晴らしい挨拶でした。
こういう事がさらっと言える羽柴委員長は男前です。
いや、ホンマにお世辞じゃないですよ。
こういう一人一人の思いが実現するようにみんなで努力していきたいと思います。
今回のまち歩きは大変有意義な素晴らしい例会だったのではないでしょうか。
まちづくり委員会のみなさん本当にお疲れ様でした。

ちなみに昨日の晩は昼間に久しぶりに出会った某スナックのお母さんの所(お☆め)とw
いつもお世話になっている「花の宴」さんにたまたま実家に遊びに来ていた某外国人と
夜の国際交流を兼ねた夜のまち歩きをしてきましたw
三役会で忙しいとは露知らず呼び出そうとした東谷委員長ゴメンなさい。
また今度一緒に行きましょう♪
[PR]
by tobayeg | 2009-06-18 22:17 | 総務・広報
<< ショート☆ツーリング まち歩き お疲れ様でした。 >>